該当する情報は 7 件ありました。

1-7 /7 前の一覧次の一覧

タイトル 価格 出版社 発刊日
1. 押出成形の条件設定とトラブル対策

結晶化挙動と延伸性への影響3.5 延伸過程における結晶化の制御4.フィルムの延伸に伴う物性変化2節 フィルムの成形過程における厚みムラなどの不均一現象の発生と低減策1.フィルム成形における不均一現象1.1 製膜過程における不均一現象1.2 延伸過程における不均一現象3節 フィルム延伸による高次構造変化の解析1.延伸による物性への影響2.結晶性および結...

80,000円+税 技術情報協会 2018/12
2. 光学樹脂の屈折率、複屈折制御技術

ズ(マイクロレンズアレイ)の構造と用途2.シートレンズの材質と製造方法について2.1 シートレンズの材質2.2 シートレンズの製造方法2.2.1 熱プレス成形2.2.2 射出成形2.2.3 フィルム成形(2P成形、押出成形)2.3 製造方法を選択する上での留意点3.シートレンズ選定上の留意点3.1 シートレンズ金型の精度3.2 シートレンズ成形品の形状精度第2節 高精度切削加工に...

80,000円+税 技術情報協会 2017/07
3. 二軸押出機による押出混練技術

2 リアクティブプロセッシングによる構造制御 3.3 混練機内の解析第4節 フィルム成形技術のポイント1.高機能性フィルム・シート成形に使用される成形装置概要2.押出機(単軸押出機及び二軸押出機)3.定量昇圧装置(ギヤポンプ装置)4.フィルタ装置(異物混入防止)5.高精度フィルム成形のための最新Tダイ技術6.冷却ロール装置第5節 ナノ材料の分散制御1.ナノ分...

52,000円+税 情報機構 2016/12
4. フィルムの機能性向上と成形加工・評価技術II

延伸機3.2 延伸評価手法3.3 フィルム用材料と添加剤3.4 光学評価・設計3.5 微細表面凹凸制御おわりに第1章 フィルム成形加工・材料における粘度・高次構造制御・光学制御第1節 高分子フィルムにおける伸長粘度評価技術とその応用1.高分子フィルム成形における変形様式1.1 入口流れ2.伸長流動2.1 一軸伸長粘度2.1.1 定義2.1.2 測定装置2.1.3 伸長粘度におけるひ...

65,000円+税 AndTech 2013/01
5. 高分子の結晶化制御-研究開発の最前線とその応用-

デボラ数化によるポリエステル繊維の高強度化8.2 ブレンド繊維の低温押出しにおける高融点成分の結晶化8.3 弾性材料の高速紡糸における配向結晶化挙動9 おわりに第20章 PETフィルム成形における結晶化挙動宝田 亘1 はじめに2 PETフィルムの製造プロセス3 フィルム延伸過程における結晶化挙動の解析4 一軸延伸過程におけるPETフィルムの結晶化挙動5 幅拘束一...

70,000円+税 シーエムシー出版 2012/07
6. フィルムの機能性向上と成形加工、分析・評価技術

フトパッケージ3)コンデンサー用極薄フィルム・耐熱化 ・表面の粗面化 ・インバータ制御の高出力化a.小型薄膜化 b.耐熱性向上 c.蒸着電極膜の薄膜化6.全体の流れと今後第2章 フィルム成形用押出機スクリュ、Tダイおよび共押出用機器の最適設計I. スクリュの最適設計1.ソリッドベッドのブレークアップ1.1 溶融モデル1.2 ソリッドベッドのブレークアップと成形上の問題...

65,000円+税 AndTech 2010/07
7. プラスチックが身近になる本

成形技術2.2.2 パイプ成形上の鍵となる技術2.2.3 今後の展望2.3 フィルム・シート成形法2.3.1 インフレーションフィルム成形法2.3.2 Tダイフィルム成形法2.4 延伸成形法(延伸フィルム成形法)2.4.1 テンター法とロール法2.4.2 チューブラー同時二軸延伸法2.5 押出複合成形(複合フィルム・シート成形法)...

4,500円+税 シーエムシー出版 2001/10

1-7 /7 前の一覧次の一覧