該当する情報は 99 件ありました。

21-40 /99 前の一覧次の一覧

タイトル 価格 出版社 発刊日
21. 【デジタルプレス】次世代分離膜・選択的吸着技術開発の最新動向

考こちらの市場調査資料(デジタルプレス)はPDF(CD-ROM納品)でのご提供となります。冊子体でのご提供はございませんので、ご了承ください。関連書籍 ・2017年版 機能性高分子フィルムの現状と将来展望 ・高機能分離膜/フィルター関連技術・市場の全貌と将来予測 2016※送料・支払い等について調査概要目次サンプルPDFデータサービス(FK-Mards)調査概要調査テーマ【...

300,000円+税 富士経済 2018/02
22. 2018 フレキシブル/有機/プリンテッドエレクトロニクスの将来展望

ノインプリント用樹脂材料、3Dプリンター用造形材料有機EL関連材料5品目蒸着型有機EL発光材料、塗布型有機EL発光材料、撥液バンク材、有機EL用封止材、円偏光板基板3品目ポリイミドワニス・フィルム、フレキシブルガラス、セルロースナノファイバー印刷装置5品目インクジェット印刷機、スクリーン印刷機、フレキソ・グラビア・グラビアオフセット印刷機、インプリ...

120,000円+税 富士キメラ総研 2018/01
23. 2017 ディスプレイ関連市場の現状と将来展望 (下巻)

板保護フィルム、表面処理フィルム、プロテクトフィルム、TV用バックライトユニット、中小型バックライトユニット、拡散板・導光板材料(シート)、導光板材料(射出成形用)、拡散シート、プリズムシート・マイクロレンズシート・輝度向上フィルム、反射シート、量子ドットシート、白色LED、拡散ビーズOLED関連部材9品目円偏光板(OLED用)、円偏光板保護フィルム(OLED用...

120,000円+税 富士キメラ総研 2017/10
24. 光学樹脂の屈折率、複屈折制御技術

ラーの微細化と均一分散」、「低屈折率で機械的強度に優れたコート膜設計」の手法を詳説光学樹脂の屈折率、複屈折制御技術~高画質対応樹脂レンズ、有機ELディスプレイ、光学フィルム開発へ向けて~価格80,000円+税出版社技術情報協会発刊日2017年07月31日体裁A4判 532ページISBNコード978-4-86104-660-5商品コード1898 ※送料・支払い等について 執筆者目次執筆者※敬称略信...

80,000円+税 技術情報協会 2017/07
25. 機能性モノマーの選び方・使い方 事例集

ール2.5 高屈折率×低アウトガス(高熱分解温度)2.6 高屈折率×高鉛筆硬度2.7 高屈折率×耐傷つき性第2節 脂環式ポリイミドの特徴と透明性の向上第3節 環状イミドポリマーを用いた光機能材料1.環状イミドの特徴2.環状イミドの合成法4.環状ポリイミドの合成法:重縮合系5.N-置換マレイミドの付加重合法6.遷移金属触媒を用いた共役高分子7.主鎖にマレイミドとフルオレ...

80,000円+税 技術情報協会 2017/07
26. 自動車用ケミカル&マテリアル市場調査総覧 2017

テル)、PBT(ポリブチレンテレフタレート)、SPS(シンジオタクチックポリスチレン)、PPS(ポリフェニレンサルファイド)、高耐熱樹脂(PEEK(ポリエーテルエーテルケトン)・PI(ポリイミド))、フッ素樹脂C.熱硬化性樹脂3品目エポキシ、不飽和ポリエステル、ポリウレタンD.合成ゴム/エラストマー11品目EPDM(エチレンプロピレンゴム)、NBR・HNBR(アクリロニトリル・...

150,000円+税 富士キメラ総研 2017/07
27. 有機エレクトロニクス封止・バリア技術の開発

かった。ディスプレイをフレキシブル化するために、史上初めて、シート材などで、高い水蒸気・酸素バリア性を実現することが求められることになった。ハイバリアプラスチックフィルムを作ることは容易ではないため、ガラスを薄く製造したフレキシブルガラスを用いる取り組みも行われている。さらに、前面、背面のほか、側面からの酸素・水侵入も止めなければ...

76,000円+税 シーエムシー出版 2017/06
28. 粘着剤&粘着テープ・フィルム市場の全貌 2017

粘着剤&粘着テープ・フィルム市場の全貌 2017価格165,000円(税抜 150,000円)出版社富士経済発刊日2017年5月16日体裁A4版 257ページ備考こちらの調査資料にはPDF/データ版 160,000円+税、書籍版+PDF/データ版セット 180,000円+税、ネットワークパッケージ版 300,000円+税がございます。セットをご希望の方は備考欄にセット希望とご記入ください。関連書籍 ・2017年 EV・HEV用プ...

150,000円+税 富士経済 2017/05
29. ポリイミドの機能向上技術と応用展開

ポリイミドの機能向上技術と応用展開Functional Improvement Technologies and New Application Fields of Polyimides耐熱性高分子の代名詞“ポリイミド”の機能向上、機能性付与実現の糸口を掴むための一冊!ポリイミドの物性・構造を深く理解し、機能化に向けた分子設計、技術動向、応用展開事例を把握できる!ポリイミド樹脂単体だけでなく炭素材料との複合化を含むさまざまな視点か...

74,000円+税 シーエムシー出版 2017/04
30. アクチュエータの新材料、駆動制御、最新応用技術

チュエータの構造や動作原理とは?Q4 「PVCゲル」を用いたソフトアクチュエータの想定される用途、応用先は?第4節 膨潤ゲルから、可塑化高分子、エラストマー、結晶性ポリマーフィルムまで誘電性ポリマーアクチュエータ材料とその駆動特性1. 膨潤ゲル1.1 PVA-DMSOゲル1.2 PVA-DMSOゲルの電場による変形の機構2. 可塑化高分子2.1 ポリ塩化ビニル(PVC)の場合2.2 アメ...

80,000円+税 技術情報協会 2017/03
31. 特許から見た放熱有機材料の最新動向III

ケイ素フィラー(5) 特定の粒度分布を持つアルミナフィラー(6) フィラー濡れ剤(7) フタロシアニナト系顔料熱安定剤(8) 希土類熱安定剤(9) シリコーンゴム2.3.4 ポリイミド系組成物2.3.5 フッ素樹脂系組成物2.3.6 エラストマー組成物(1) 水添熱可塑スチレン系エラストマー/表面被覆酸化マグネシウム(2) 架橋スチレン系エラストマー(3) ポリ...

50,000円+税 住ベリサーチ 2017/03
32. 放熱・高耐熱材料の特性向上と熱対策技術

E)の成形法4.2 フッ素樹脂とCNTの複合化4.3 フッ素樹脂とCNTの複合化のプロセス4.4 成形体の導電性評価4.5 成形体の熱伝導率の評価法4.6 成形体の熱伝導率の評価4.7 スカイブドフィルムの導電性・熱伝導4.8 機械特性(成形体)4.9 カーボンの脱落試験(成形体)4.10 金属溶出試験(成形体)5.安全面での対策5.1 樹脂加工の作業環境測定5.2 日常監視の必要性5.3 ...

80,000円+税 技術情報協会 2017/01
33. 2017年版 高機能コーティングの現状と将来展望

A コート剤編(29品目)表面改質ハードコート剤(光学用)、ハードコート剤(自動車用)、ハードコート剤(建材用)、シリコーン離型剤、帯電防止コート剤、耐指紋防汚コート剤、ポリイミドワニス、防水防湿コート剤、自動車用防曇コート剤、吸音・制振コート剤、撥水撥油コート剤、耐候性コート剤、光触媒コート剤、抗菌コート剤、超親水コート剤光学特性光学用...

120,000円+税 富士キメラ総研 2016/11
34. 2016 ディスプレイ関連市場の現状と将来展望 (下巻)

フィルム、表面処理フィルム、プロテクトフィルム、TV用バックライトユニット、中小型バックライトユニット、拡散板・導光板材料(シート)、導光板材料(射出成形用)、拡散シート、プリズムシート・マイクロレンズシート・輝度向上フィルム、反射シート、量子ドットコンポーネント、白色LED、拡散ビーズOLED関連部材8品目円偏光板、フレキシブルOLED用ポリイミド、...

120,000円+税 富士キメラ総研 2016/10
35. 多孔質フィルム/膜の製造技術

多孔質フィルム/膜の製造技術価格55,000円(税抜 50,000円)出版社S&T出版→メールマガジン登録会員価格:47,500円+税発刊日2016年06月23日体裁B5判 並製本 161頁ISBNコード978-4-907002-56-5Cコード3058 ※送料・支払い等について 趣旨著者目次趣旨多孔質(多孔性、微多孔、細孔、ポーラス)フィルム/膜は過去に考案・確立された技術を基に製造されることが多い。一方、様々な用...

50,000円+税 S&T出版 2016/06
36. 2016年 微粉体市場の現状と将来展望

-ROM付価格 160,000円+税がございます。セットをご希望の方は備考欄にセット希望とご記入ください。関連書籍 ・2017年 エンプラ市場の展望とグローバル戦略 ・2016年 プラスチックフィルム・シートの現状と将来展望※送料・支払い等について調査概要目次サンプルPDFデータサービス(FK-Mards)調査概要調査テーマ『2016年 微粉体市場の現状と将来展望』調査目的本調査レポ...

150,000円+税 富士キメラ総研 2016/06
37. 高機能フィルムの開発と応用

高機能フィルムの開発と応用Development & Applications of Functional Filmsプラスチック全体の1/3を占めるプラスチックフィルム!触媒・電解質膜・ガス拡散層など、燃料電池を構成する材料・部品を詳述!ディスプレイ、タッチパネル、基板、LIB、振動発電、センサ、遮熱断熱、塗装レス加飾、ハイバリアなど多岐に亘る高機能フィルムを網羅!価格77,000円(税抜 70,000円)出版社シ...

70,000円+税 シーエムシー出版 2016/03
38. バイオプラスチックの開発と市場

 サステナビリティーの確保6 原料エタノールの動向7 バイオMEG生産の状況8 今後の開発動向9 バイオPETの主な用途9.1 ポリエステル/合成繊維用途9.2 ボトル用途9.3 シート、フィルム用途10 植物由来PET の将来予測、市場見通し11 総括 ~3R + Renewable =“4R”の時代へ~第2章 バイオポリエチレン奥村繁1 はじめに2 製造フロー3 温暖化負荷削減効果4 食料と...

75,000円+税 シーエムシー出版 2016/03
39. シランカップリング剤の使いこなし ノウハウ集

の付着性コントロール6.剥離トラブル7.膜形成第9章 接着性向上のための処理事例第1節 シランカップリング剤処理による銅箔とポリイミドフィルムの接着性向上1.材料 1.1 シランカップリング剤 1.2 銅箔 1.3 芳香族ポリイミドフィルム2.実験 2.1.シランカップリング剤処理 2.2 圧着・剥離試験3.シランカップリング剤の溶解状態4.剥離強度5.浸漬後の銅箔の表面状...

80,000円+税 技術情報協会 2016/01
40. 高分子トライボロジーの制御と応用

与できれば幸甚である。(「はじめに」より一部抜粋)キーワードポリスチレン/フェノール樹脂/ポリアセタール/ポリアミド/ポリエチレン/PTFE/PEEK/PPS/ポリアミドイミド/ポリイミド/凝着摩耗/アブレシブ摩耗/疲労摩耗/ヒステリシス摩擦/VL曲線/ピン・ディスク試験/ピン・リング試験/リング・リング試験/ヤング率/耐摩耗性/耐久性/自己潤滑性/...

70,000円+税 シーエムシー出版 2015/05

21-40 /99 前の一覧次の一覧