該当する情報は 486 件ありました。

1-20 /486 前の一覧次の一覧

タイトル 価格 出版社 発刊日
1. UV・EB硬化技術の最新開発動向

監修有光晃二発行日2021年03月01日体裁B5判、345ページISBNコード978-4-7813-1595-9商品コードT1172※送料・支払い等について刊行にあたって著者一覧目次発刊にあたってUV・EB硬化とは、反応性樹脂に対しUV光またはEB照射を行うことにより、瞬時に3次元架橋構造を形成させる技術である。一般に、その工程を目にすることはほとんどないが、産業界では極めて重要な役割を担って...

57,000円+税 シーエムシー出版 2021/03
2. エレクトロスプレー/スピニング法とその応用 ―材料合成・成形・加工技術―

FI)法によるマイクロ樹脂型製造1 はじめに2 製造方法および実験条件2.1 エレクトロスピニングナノファイバー2.2 使用材料および作製条件2.3 Si製ナノインプリント型2.4 評価方法3 実験結果および考察3.1 ESナノファイバー紡糸条件3.2 ES-NFI法と注型法により作製したマイクロ樹脂型の表面形態3.3 ES-NFI法と注型法により作製したマイクロ樹脂型の断面形状3.4 ES-NF...

57,000円+税 シーエムシー出版 2021/03
3. 接着・接合の支配要因と最適化技術

め合せ接着の応力と変形挙動5. まとめ4 接着剤による異種材料接着技術:熱膨張係数制御と、弾性係数調整1. はじめに2. 異種材接着3. 1液熱硬化形エポキシ樹脂系接着剤4. 弾性接着剤5. 変成シリコーン樹脂系接着剤6. 自動車構造用として熱硬化におけるひずみ吸収7. 最後に5 接着接合継手の疲労特性に及ぼす被着体表面処理と平均荷重の影響1. はじめに2. 供...

65,000円+税 S&T出版 2021/02
4. 2021年 エンプラ市場の展望とグローバル戦略

リアリルエーテルケトン(PAEK) 27. ポリテトラフルオロエチレン(PTFE) 28. 溶融フッ素樹脂 29. ポリベンゾイミダゾール(PBI)C. 機能性樹脂 30. 耐熱アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン共重合樹脂(耐熱ABS) 31. 透明アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン共重合樹脂(透明ABS) 32. ポリメタクリル酸メチル(PMMA) 33. 環状ポリオレフィン(COP・COC) 34. ...

150,000円+税 富士経済 2020/12
5. 添加剤による高分子材料の高機能化

ル系酸化防止剤/リン酸系酸化防止剤/ヒンダードアミン/イントメッセント/UVA/核剤/導電性/帯電防止/滑剤/発泡剤/難燃/防曇/防菌/坑カビ/顔料/エポキシ樹脂/ポリカーボネート樹脂/シーリング/耐候著者一覧山口和男工学院大学根岸由典(株)ADEKA田中一暢(株)ADEKA山崎秀夫BASFジャパン(株)綾部敬士(株)ADEKA大 直子(株)ADEKA三觜優司(株)AD...

55,000円+税 シーエムシー出版 2020/11
6. 2021 イメージング&センシング関連市場総調査

サー(CIS)、TOFセンサー、VCSEL、赤外受光素子(PD・APD)光学部品4品目光学レンズ、ヘッドマウントディスプレイ用レンズ、赤外カメラ用レンズ、光学フィルター光学関連材料4品目レンズ用樹脂材料、光学ガラス、レンズ用コーティング材料、光学接着剤光学関連装置2品目射出成形機、光学薄膜形成装置画像認識関連ソリューション事例4品目画像外観検査、検温ソリューショ...

150,000円+税 富士キメラ総研 2020/11
7. 自動車樹脂化の最新動向

自動車樹脂化の最新動向The Latest Trends of Automotive Resinガソリン車から電気自動車へ。自動車産業の大改革期に重要性を増す樹脂材料!車体軽量化や高意匠性を実現すべく自動車部品の樹脂化が進む!CFRP、GFRP、CNFなどの複合材料、スーパーエンプラ、バイオマスプラスチック、そして高級感あふれる内装材からマルチマテリアルまで自動車樹脂化の最新情報を一挙紹介!価...

63,000円+税 シーエムシー出版 2020/10
8. 2020 次世代電池関連技術・市場の全貌

リウムイオン二次電池3.カリウムイオン二次電池4.マグネシウム二次電池5.フッ化物イオン二次電池☆6.有機二次電池☆7.バイポーラ型鉛蓄電池☆(新型リチウム二次電池)1.全樹脂電池☆2.クレイ型電池☆3.グラフェン電池☆4.イオン液体採用電池☆5.高濃度電解液採用電池☆6.リチウム硫黄電池(Li-S電池)☆7.Si系負極採用電池☆8.金属Li負極採用電池☆【...

180,000円+税 富士経済 2020/10
9. NEXT FACTORY関連市場の実態と将来展望 2020

ベースコントローラ、IoTエッジコントローラ、産業向け制御用RTOSC.インテリジェント製造・搬送装置(8品目)ヒト協調ロボット、超小型ロボット、アーム付AGV、リニア搬送システム、樹脂3Dプリンタ、金属3Dプリンタ、ハイブリッド3Dプリンタ、ナノインプリント装置D.見える化・活人システム(12品目)ダッシュボード(モノづくり向け)、SCADA(モノづくり向け)、予兆...

180,000円+税 富士経済 2020/10
10. シランカップリング剤の最新技術動向

能発現メカニズムについて、学問的な研究が精力的に行われました。私のシランカップリング剤との出会いもこの頃、企業での最初の仕事「半導体封止材料の開発」でした。エポキシ樹脂とシリカ粒子が主成分です。忘れられない思い出があります。シランカップリング剤は他の材料と一括で混合する「インテグラルブレンド法」で加えていましたので、当然予めシリカ...

53,000円+税 シーエムシー出版 2020/09
11. 2020年 プラスチックフィルム・シートの現状と将来展望

目的本市場調査資料は、汎用樹脂からエンプラ、スーパーエンプラまで幅広くプラスチックフィルム・シート市場の現状をまとめるとともに、採用用途におけるニーズ・課題、注目用途や新規用途、海外動向や輸出入の状況を把握することで、今後の方向性を明確化することを目的とした。調査対象■調査対象品目調査対象対象品目A 汎用樹脂フィルム・シート(22品目)PVC...

150,000円+税 富士キメラ総研 2020/08
12. 粘着テープ・フィルム市場の全貌 2020 <用途別動向編>

ポリエチレンクロス粘着テープ  I-6.ポリプロピレン粘着テープ  I-7.ポリ塩化ビニル粘着テープ  I-8.ポリエステル粘着テープ  I-9.ポリイミド粘着テープ  I-10.フッ素樹脂粘着テープ 【両面テープ】  II-1.不織布両面粘着テープ  II-2.ポリエステルフィルム両面粘着テープ  II-3.基材レス両面粘着テープ  II-4.熱接着両面テープ  II-5.PE/PUフォ...

150,000円+税 富士経済 2020/08
13. 2020年 バイオケミカル・脱石油化学市場の現状と将来展望

、イタコン酸、フェノール、BTX・FDCA、セバシン酸、ファルネセンB.バイオプラスチック(18品目)PE、PP、PET・PEF、PTT、PA、イソソルバイドPC、SAP、PU、エポキシ、PLA、PBS、PHBH、PBAT、フラン樹脂、酢酸セルロース、でんぷん系、でんぷん系(ガスバリア)、トチュウエラストマーC.脱石化プラスチック (3品目)CO2由来PC、ケミカルリサイクルプラスチック、マテリアルリサイクル...

150,000円+税 富士キメラ総研 2020/08
14. 高機能化が進むエポキシ樹脂の最新動向

高機能化が進むエポキシ樹脂の最新動向価格104,500円(税抜 95,000円)出版社住ベリサーチ発行日2020年7月体裁A4判 643ページ送料無料※送料・支払い等についてはじめに目次はじめにエポキシ樹脂の世界消費量は年間約28万トン、欠かすことのできない重要な樹脂の一つです。スマートフォン、電気自動車、航空機、AI、5G通信システムなど人類の技術革新は留まることを知...

95,000円+税 住ベリサーチ 2020/07
15. ポリウレタン原料・製品の市場 2020

発泡剤を使用した省エネに大きく寄与する高性能断熱材向け硬質ウレタンフォームなどに注目が集まっている。最近では、イソシアネートを用いないウレタンの合成、3Dプリンター用樹脂としてのポリウレタン、自己修復性塗料、バイオポリウレタンなど研究開発も活発である。自動車産業では、コネクト(=接続)、自動運転、シェアサービス、電気自動車を表すCASEが話...

70,000円+税 シーエムシー出版 2020/06
16. 2020 機能性インキ市場の全貌

材料別の最新市場動向、メーカー動向、課題・問題点などを調査 3)印刷機、フレキソ版の最新市場動向、メーカー動向、課題・問題点などを調査調査対象 A.インキ材市場編  1.樹脂  2.溶媒  3.顔料  B.印刷方式別インキ市場編  1.オフセットインキ  2.グラビアインキ  3.フレキソインキ  4.スクリーンインキ  5.インクジェットインキ  C.注目...

150,000円+税 富士経済 2020/05
17. 難燃剤・難燃材料の市場動向

系難燃剤/りん系難燃剤/無機系難燃剤/窒素系難燃剤/窒素-りん系難燃剤/ポリエチレン/ポリプロピレン/ポリスチレン/ポリアミド/ポリカーボネート樹脂/ポリエチレンテレフタレート/エポキシ樹脂/WEEE/RoHS著者一覧シーエムシー出版編集部【第1 編 国内外の規格・規制】第1章 難燃剤、難燃材料に関連する国内外の環境規制規格の動向1 POPs 条約2 環境ラ...

70,000円+税 シーエムシー出版 2020/04
18. リグニン利活用のための最新技術動向

ン液体/電解酸化/高活性水蒸気/植物同時酵素糖化粉砕/パルプ化反応/改質リグニン/電磁波触媒反応/電気二重層キャパシタ/接着剤/エポキシ樹脂/フェノール樹脂/変性リグニン/フェノキシ樹脂/難燃性樹脂/リグニンスルホン酸塩/鉛電池/人工漆/cis,cis-ムコン酸/濃硫酸処理著者一覧梅澤俊明京都大学福島和彦名古屋大学高部圭司京都大学飛松裕基京都...

66,000円+税 シーエムシー出版 2020/03
19. 2020 微粉体市場の現状と将来展望

ムE.ポリマー(9品目)アクリル、シリコーン、ポリウレタン、フッ素樹脂(低分子量PTFE)、超高分子量ポリエチレン、ポリアミド、その他熱可塑性微粒子(PS、PE、PES、PEEK、PPS、PAI)、その他熱硬化性樹脂微粒子(フェノール、ベンゾグアナミン・メラミン、全芳香族ポリエステル、PI)、高吸水性樹脂F.その他ナノ材料(2品目)カーボンナノチューブ、セルロースナノファ...

150,000円+税 富士キメラ総研 2020/03
20. 廃プラスチック問題の現状および解決のための最新技術と展望

れご執筆いただいた。 第II編では、ポリエチレンテレフタレート(PET)、ポリ塩化ビニル(塩ビ)、ポリスチレン(PS)、ポリオレフィン(ポリエチレン・ポリプロピレン)の主要な樹脂について材料別リサイクルの現状を紹介する。第Ⅲ編では、事例研究としてエフピコと「中核市」の地方自治体におけるリサイクルと清掃工場の事例を紹介する。 また、付属CDのみ...

90,000円+税 シーエムシー・リサーチ 2020/03

1-20 /486 前の一覧次の一覧